カテゴリ: 写真

いまおもに使っている英語の教材。
大西先生のレッスンはおもしろい。
「現代英語」の反訳トレーニングという勉強法は
わたしにはちょっと難しくて、
やっていると脳みそをはたらかせてる感があります。
集中力がいる。

20190724_eigo_02


20190724_eigo_03


韓国語は、右の本、まだ難しすぎました。
単語がわからないからだと思う…
左の本でちょぼちょぼと単語をおぼえています。

20190724_eigo_01

20190609_nikki_01


~踏み台昇降運動のご報告~

食生活は変わらず、おやつも食べていますが(上の画像参照)、
前回のご報告から、1kgやせました。

アプリの折れ線グラフがジグザグになりながら
確実に右下がりになっているのをみるとうれしいです。
このまま1か月2か月とやっていくのが、
楽しみになってきました。

onepiece


唐突ですが写真です。
先日イラストをアップしたワンピースです。かわいいです。
顔はふうちゃんに隠してもらいました。

---------

人間関係は、相手によって、自分が相手から期待される役割と、
自分が相手に期待する役割というのがあって、
そこから外れると関係がおかしなことになってしまう、というような話を、
以前どこかで読みました。

誰かひとりに、「自分のことを何もかもわかってほしい」
と思うのは、危険な考え方だと思います。

相手がその役割を望んでいる(何もかもわかってあげたい的な)場合もあるかもしれませんが、
それは依存とか、あまりよくない関係につながる気がする。

この世界でわたしのことを理解してくれている部分が、
もっとも大きいのは、おっとですが、
おっとに何もかも話したいとか、
何もかもわかってほしいと思っているわけではなく、
この話題はおっとではなくこのひとと話した方がいいなと思うことを
べつの友だちや知人に話して理解してもらうことは、もちろんあります。
おっともそうしていることでしょう。

だれかひとり(友人でも、恋人でも、家族でも)に
「わたしを全部わかって全部受け入れて全部認めてくれ」というのは、
むちゃなことだと思います。
(うんと昔は、そうしてくれる人をさがしていました。
 自分で自分を認めることがまったくできなかったころのことです。)

役割の分担化というのを意識するのが
人間関係のこつなのかなと、ふと思いました。

私がおっとや友人や知人や家族に、
それぞれの役割を負ってもらっているように、
私も誰かにとっての何かしらの役割を
いくつもいくつも、関わっている人の数だけ、
持っているのだな、と思った今日でした。

IMG_20190514_161007_137


2週間ぶりの更新です。

更新していないあいだは、どんよりしていました。
毎日お昼を過ぎたころから
身体が重~く、怠~くなって、起きられないのです。
一時は良くなってきていたのですが…。
ここ2週間ほどは、またそんな感じでした。

元気な日は思わず上のような絵を描いたりしました。
(わたしと同世代以上の方にしかわからないでしょうか。この背景。)

でも、起きている時間のうち、
午前中はだいたい動けるので、
そのあいだに家事(超てきとうに)をしたり
ふうちゃんのお散歩をしたり
食材や日用品を買いに行ったり
絵を描いていたりしました。

IMG_20190511_133756_022


IMG_20190520_123943_841


今日はどうしてもおさしみがたべたくて、
その動ける時間に、おさしみを買いに行き、
図書館に行って必要な本を借りました。満足です。

のこりの「体が重い時間」は基本的に横になって
テレビをぼーっとみたり
本をぼーっと読んだり。

IMG_20190517_185602_905


ふうちゃんのお散歩は、落ち込んでいるときや
身体が重くだるく感じるときは、
正直すごくおっくうで大変なのですが、
自分の面倒さえみられなくなったとき
いぬの面倒をどうするかを
現実味をもって深く考えてなかったと気づく機会になりました。

自分の病気とふうちゃんについては
いつか描くか書くかしてみたいなと思います。
大変なこともたくさんあるけれど、
やっぱり動物は癒しを与えてくれます。
ありがたいです。

この写真は、寝そうなふうちゃんです。

---

オンライン英会話は全然
やる気が起きず…(授業料がもったいない…)
でも大西先生の『ラジオ英会話』は
寝ながらでも聴けるので、平日は毎日聴いています。
大西先生の授業はとてもおもしろいです。

---

今日は、毎度おなじみネトフリで
『アイアン・ジャイアント』っていう
アニメ映画を観ました。
20年くらい前の映画だと思います。
わたしは知らなかったのですがおっとが
すすめてくれたのでみました。
とてもいい映画で、あるシーンで
「うおお」と瞬間的に泣いてしまいました。

ネトフリでは、押井監督のアニメ『スカイ・クロラ』が
あたらしく入っているのも発見しました。

この映画は思い入れがありすぎて
もはや逆に観る気になれません。

好きなシリーズばかりの森博嗣作品ですが、
『スカイ・クロラ』シリーズと
『ヴォイド・シェイパ』シリーズについては
本当ーーに思い入れがあって、好きで好きで、
小説も読み返せないのです…

---

…と、なかなか動けない時間はあるけれど、
それなりには楽しんですごしています。
絵も(いちおう)描いているし、本も読んでいるし、
メンタル面も、すごく落ち込むことは
すくなくなってきました。

もうちょっと活動できる時間が増えていったらいいな。

そういえば、友だちや知人や家族と会ったり、
電話とかでおしゃべりするときは
現金なほど元気になれるし、すごく楽しいです。
感謝、感謝です。いつもありがとうございます。

IMG_20190402_120809_865


このあいだ、ふうちゃんを連れてドッグランに行きました。
わたしたちは車を持っていないので、
家から少し離れたところだったのですが、
散歩がてらに歩いて行きました。
途中、桜があちこちに咲いていて綺麗でした。

ドッグランは犬好きには天国のようなところですね…

なん匹かのわんこがふうちゃんにずーっとくっついてきて、
ふうちゃんは少し困惑しているようでした。笑
でも、いつもとちがって、広い場所で走り回ることができたので、
ふうちゃんが楽しいと思ってくれてたらいいなと思いました。

↑このページのトップヘ