カテゴリ: 練習

20181210_nikki


下の3人は「けん」縛りにしてみました。

IMG_20181207_195859


絵がうまくなりたいけど、うまくなりたい!!!と思って
毎日練習するのはしんどいです。
そんなに急にはうまくならないから、
がっかりすることばかりです。

今よりもっとうまくなるためではなくて、
今の状態をキープするために描き続けよう、と思うと楽です。
それで結果少しずつうまくなってゆけばうれしいです。

東京(東高円寺)での個展は10日からです。
詳細は一番上の記事にございます。
お時間ある方は足をお運びいただけたら嬉しいです。

IMG_20181206_195445_312


右のふたりはへいせいじゃんぷの有岡くんと松岡茉優ちゃんです。
ニュースをみて、平成最後のビッグカップルやんけと思いました。
ふたりとも大好きなんです。にこにこ。

(「平成最後の」って今はじめて使いました。)

岩沢は生粋の千葉人なので「~やんけ」はにせ関西弁なのですが
おっとがある時期から「~やんけの舞」という謎の慣用句を使い始め
影響をうけてつかっています。

雨が降ってくれば「雨やんけの舞」とツイッターでつぶやいたりします。
ほかの用例が今ちょっと思い出せません。
そしてちょっと自分でもなにを書いているのかわかりません。舞とは?

IMG_20181205_125537_709


IMG_20181204_164232_355


下の写真の中に徳光和夫さんがいます。似てない。笑

東京での個展が迫ってまいりました。
今回、在廊日を事前に決めていませんので、
岩沢に会ってくださるというお友達・お知り合いなどのみなさまは
いらっしゃる日時をご連絡いただければさいわいです。
都合がつけばその日に会場に参ります!(たぶん、だいたいつきます…)

-----

ワールドトリガーの最新刊を買いました。
本当に待っていましたよ。
おまけページに書かれていた葦原先生の療養生活が
想像以上に壮絶で、
今また描いてくださっていることが
なんてありがたいことだろうかと思いました。
これからもずっと読みたいけど、
くれぐれも無理のないよう続けてほしい…と思いました。


20181115_hito


本が読めるようになってきました。
ありがたい。
ちくまプリマ―新書の
「中学生からの大学講義」っていう
シリーズがおもしろいです。全読破したい。




あと、人生ではじめてのエラリイ・クイーンを読み始めました。
(森博嗣先生の『読書の価値』の影響。)
まだ最初のほうですが、すごくおもしろいです。

Xの悲劇 (角川文庫)
エラリー・クイーン
角川グループパブリッシング
2009-01-24

↑このページのトップヘ