こたつで寝るいぬです。

F4362AB0-AEDA-4ADD-B2ED-868413F68242


毎日ちょっとずつ絵の練習をしたり落書きをしたり、
英語の勉強をしたり、本を読んだりして過ごしています。

夜、寝る時間が近づいてくると、
なぜかとても落ち込んでしまいます。
ずいぶん長いあいだ寝つけないし、
寝ても悪夢を見てばかりだからかもしれない。。

なのでつい寝るのをのばしのばしにして、
こうして夜更かしをしてしまう日も、よくあります…(いま、午前1時すぎです)

おっとが毎日家で仕事をしているので妙な感じです。
一緒に住み始めて以来10数年、おっとは朝出かけて
夜中に帰ってくる日がほとんどだったので。

コロナウイルスはもちろん怖いのですが、
毎日おっとと一緒にご飯を食べられるのは
正直に言うと、わたしにとっては嬉しいことです。
毎日夜中まで働いて体を壊さないだろうかという
ウイルスとは別の心配からも、若干解放されました。

でも、ニュースを見たり聴いたりすると暗い気持ちになるし、
常にぼんやりと、怖い、不安だという荷物を抱えているのは、
そうとうストレスになりますね。当たり前ですが…。

自分がストレスを感じていると、
まず自覚しなくては…と思います。

また、外に出て働くお仕事、
我々が家にこもれる生活を成り立たせるためのお仕事を
なさっている方々に感謝だな…
などと思いつつ、家にいる日々を過ごしています。

—————-

ところで、
相変わらずむやみに落ち込むことがしょっちゅうなのですが、
もう「全部」いやだとか、私は「なにもかも」だめだとか、
昔はいつもしていたそんな考え方を、しなくなりました。

そういうことを考えそうになったときは
「すみからすみまで全部、ということはないでしょ、よく考えてごらん」
という声が頭に浮かびます。

それでも、全部だめだ、なにもかもおしまいだと思ってしまうときは、
あ、いま認知が歪んでいる、と気づきます。
これらの考えかたは、おっとの影響が大きいと思いますが…。

オチはありません。

—————

英語を喋れるようになるために、英語日記がとてもよいと聞いて、
きのうと今日やってみましたが、短い文でもけっこう時間がかかります。
英語を勉強し始めて、もう10年くらいたっているのに…、
ぐうたらとやっていたのでしかたがないですね。
また、入力ばかりして、出力をほとんどやっていなかったので、
無理もないと思います…。

それでも英語は楽しいです。
これからは出力のほうも挑戦してみよう…。