このブログを半年前くらいまで読み返しました。
昔にもどるほど、すなおな気持ちを書いているし、
きちんとものごとや、自分と向き合って思考しているなぁと
感心して、反省しました。

~これから、まずやらなきゃなと思ったこと~

・世の中のできごとをきちんとみつめる。
 腹が立ったり悲しくなるできごとが
 たくさんあって、もう見たくないと思って
 ちょっと油断すると目をつぶって
 耳をふさいでしまいます。
 それをちゃんと見て聞いて
 (心が無理をしないていどに)、
 自分なりの意見を考えようと思いました。

・手間をかけて絵を描く。
 iPadを買ってからデジタルの絵ばかり描いています。
 道具も用意しなくていいし、汚れないし、
 失敗してもすぐ修正できるし、楽だなぁと思います。
 それはそれで、まったく悪いことではないのですが、
 わたしは手書きの絵も大好きだし、
 自分の手書きの絵の良さもあると思うので、
 両方のバランスを意識していくこと。

・責任について考える。
 大変だからやりたくないと思うことをそのままにしてたら、
 ほかの誰かが大変になってしまうよね…というようなせりふを、
 あるまんがで読みました。
 またべつのまんがでは、
 きみがとらなかった責任は、
 ほかのだれかがかわりにとってくれてるんだ、
 というようなせりふを読みました。
 (まんがから学ぶことは多い…)
 わたしは自分の意見をもたないことで
 責任をもつことから逃れてきたと思う。
 そしてその責任は、誰かが負ってくれてたんだと思う。
 これからもそうやって生きていっていいのか。

以上です。

このあいだ友だちと話していて気づきましたが
「あの頃みたいに戻らなくては」
という強迫観念のようなものが常にあります。

それは、昔からあります。
あの頃の自分は、もっとよかった。
今はだめだ。あの頃みたいにしっかりしなくては。
あの頃みたいにこうならなくては、ああならなくては。
という考えがなぜかいつもいつも
こびりついて離れず、
思考のくせになっているのです。

そうではなくて、
「これから」どうするか、どうなりたいか、を
考えたいし、考えるべきなのでは…
…というような話をしたと思う。(たしか…)

「どうあの頃に戻るか」じゃなくて
「これからの自分をどうするか」を考えなくちゃ、って、
たまに、思い出せる時があるんです。

そのときの友だちとの電話でも思い出せました。感謝。

またいつかブログを読み返したときにも
思い出せるようにしておこう…
と思って、書きました。