image


新潮文庫の『バルサの食卓』を読んだら、出てくるものが何もかもおいしそうで、今日の夕飯はトーヤが買ってきてくれる「ノギ屋の弁当風鳥飯」にしました。かんたんでおいしいし、バルサたちはこういうものを食べてたのか~と考えながら食べるのが楽しい。次は、ロッソ(里芋コロッケ)かスチャル(鶏鍋)を作るつもり。なんてすばらしい本なんだ!!!