queue_yunomi_goro_omote


queue_yunomi_goro_ura


queue_yunomi_wafu_omote


queue_yunomi_wafu_ura


queue_bookcover_migi


queue_bookcover_hidari


queue_towel


queue_kamibukuro


queue_bag


Queue Shopさんの、グッズのイラストを描かせていただきました。

Queue Shopさんは、展示会などに出展される方の、
宣伝や広告用のオリジナルグッズ印刷をなさっているお店です。

以前、岩沢がコミティアに出た際にも、
ふうちゃん柄クロスマットや
わんわん堂ミニのぼりなどを作っていただき、
ブースの飾りつけに使いました。
きれいに印刷していただきましたし、
ブースもいつもより目立って、
とても満足でした^o^

ふだんは、上の写真のようなグッズの制作は
請け負っていないそうなのですが、
「岩沢さんのページを見た」と言っていただければ、
特別にお作りします、とのことです!

気になったかたがいらっしゃいましたら、
ぜひwebサイトをご覧になってみてください~。

Queue Shop http://sts-queue.com/

Twitter @sts_queue

20170801_yuki


こんな絵を描いてみたけれど
『まばたき』まだ聴いていない。

ついこないだ発売されたと思ったのに、半年も経ってる…
うそだろ…

---

「ヒーリングってご存知ですか?」
「お祈りしましょうか?」
というたぐいの声を
とてもよくかけられる最寄り駅の東口にて
今日も声をかけられた。
今日は「手相を観ましょうか?」だった
(毎回、違う人です)。
よほどぼ~っとして見られているとみえる。

20170731_nikki


つい先日、今いちばん好きな小説家は? と
もし聞かれたらなんて答えるだろう、と考えてみて、
津村記久子だ、と結論を出しました。

津村さんの作品でもっとも好きなのは
『エヴリシング・フロウズ』です。
『ワーカーズ・ダイジェスト』や
『とにかくうちに帰ります』も捨てがたい。

『とにかくうちに帰ります』の文庫版は
西加奈子さんによる解説がついています。
津村さんの小説のどこがどうすごいのかが
的確に表現されている、すばらしい解説でした。

---

今日は、小説ではなくエッセイなのですが、
『やりたいことは二度寝だけ』(文庫版)を読みました。
実は既に単行本も読んでいたので、再読です。
おもしろかったです。
木下晋也さんのさし絵も良いです。

まさに「気のおけない友だちとどうでもいい話をしたいけれども、
ちょっと時間が遅いなあ、だとか、
今は忙しそうにしてるしなあ、という時」に
ぱらぱらめくって読むのにちょうど良い。

特に、海外のスポーツ選手やドラクエなど、
趣味的な話を書かれている章は、
わたしはそれらに詳しくないので、
「書かれている内容がわからないのにおもしろい」
という現象が起きて、愉快な気持ちになりました。

↑このページのトップヘ